朝日新聞DIGITAL apital にて 胃ろうについての動画配信が始まります。

朝日新聞 神奈川県版にて、2016年1月18日に「迫る2025ショック with you」が掲載されました。 朝日新聞の医療サイト「アピタル」にて、2015年1月18日より「胃ろう」をテーマにした動画の配信が始まります。 […]

詳しくはこちら
市民公開講座のご案内(終了しました)

当院 赤羽院長が、神奈川県在宅医療推進フォーラム運営委員会の主催する市民公開講座を担当します。 第5回神奈川県在宅医療推進フォーラム  『末期がんでも在宅で生活するために』開催日時:平成27年10月18日(日) […]

詳しくはこちら
朝日新聞 神奈川県版 にて 当院の活動について紹介されました

当院では、文部科学省のキャリア教育事業に協力しております。将来を支えてくれる中高生と、在宅医療の現場に同行し、高齢者を支える担い手として、理解してもらうことのお手伝いをしております。 その活動について、朝日新聞 神奈川県 […]

詳しくはこちら
朝日新聞 神奈川県版 にて 当院の活動について紹介されました

当院では、文部科学省のキャリア教育事業に協力しております。将来を支えてくれる中高生と、在宅医療の現場に同行し、高齢者を支える担い手として、理解してもらうことのお手伝いをしております。 その活動について、朝日新聞 神奈川県 […]

詳しくはこちら
市民公開講座のご案内(終了しました)

当院 赤羽院長が、在宅医ネットよこはまの主催する市民公開講座を担当します。 第4回神奈川県在宅医療推進フォーラム  『あなたはどこまで一人で暮らしていけますか?』開催日時:平成26年11月16日(日)10:00 […]

詳しくはこちら
朝日新聞 神奈川県版 にて胃ろうについて連載しております

当院 赤羽院長ら医師 と 朝日新聞様 とで、胃ろうについての考え方について、朝日新聞 神奈川県版にて2014年9月12日より連載(全6回)しております。是非お読みください。 「啓発活動について」→「迫る2025ショック […]

詳しくはこちら
市民公開講座のご案内(終了しました)

当院 赤羽院長が、市民公開講座を開催いたします。 市民講座のご案内(平成26年3月5日開催) (PDF形式) 最近、食べ方が汚くなった、食事に時間がかかるようになった、途中で残す事が増えた、食べているときやお茶でむせるこ […]

詳しくはこちら
講演会のお知らせ(終了しました)

当院 赤羽院長が、横浜市健康福祉局が主催する「在宅療養連携研修会」の講師とコーディネーターを担当します。 医療と介護の連携に向けて ~ 口から食べるを支えるために多職種でできること開催日時:平成26年2月19(水)18: […]

詳しくはこちら
講演会のお知らせ(終了しました)

当院 赤羽院長が、公益社団法人かながわ福祉サービス振興会 - かなふく- が主催するセミナーを担当します。 知っててほしい!高齢者介護のための胃ろうケアhttp://www.kanafuku.jp/plaza/ […]

詳しくはこちら
市民フォーラムを開催いたします。(終了しました)

口から食べることが出来なくなった際に、胃ろうを造るという対処があります。しかしその適応には様々な考え方があります。特に進行した認知症の方においては、いろいろな意見があります。嚥下の筋力が低下しているだけであれば、胃ろうを […]

詳しくはこちら